サステナブルライフ

良いものを長く大切にする暮らし

サラダがご馳走になる「濃厚人参ドレッシング」の簡単レシピ

f:id:naconeco:20181204151459j:plain

「良いものを長く大切にする持続可能(サステナブル)な暮らし」が人生のテーマ、大切に使うのは体も然り、美容や健康にも気を配っています。

本日は我が家の定番品、体に優しい簡単ドレッシングのお話です。

 

フォロミールに変わるドレッシングを求めて

f:id:naconeco:20181203195444j:plain

サラダを食べない日はない我が家、1日1回は山盛り野菜をむしゃむしゃ。

基本は、オリーブオイル、ビネガー、塩こしょう、でシンプルに食べていました。

時折、ボリューミーなサラダが食べたくなると買いに走っていたのが、KALDIで売られているドレッシング「フォロミール」

関連記事▶︎KALDIの無添加濃厚ドレッシング「フォロミール」が絶品!

無添加なのに驚くほど濃厚で癖になる味、市販のドレッシングでは間違いなくNo.1です。

ところが、長野に移住してからというものKALDIは遠い存在に…

市販のドレッシングは添加物も多いし、フォロミールは買えないし、じゃあ自分で作ろうと思い立ったのです。

 

簡単!濃厚人参ドレッシングの作り方

f:id:naconeco:20181204151541j:plain

作り方、とは言えないくらい簡単過ぎちゃう作り方です。

最初に参考にしたレシピはこちら。

▶︎絶対美味しい●にんじんドレッシング by れな犬 【クックパッド】

ここから我が家なりのアレンジを加えて、今のレシピに落ち着いています。

 

材料

f:id:naconeco:20181204151527j:plain

・人参 小さめ1本
・玉ねぎ 1/4個
・生姜 1片

*オリーブオイル 50ml
*しょうゆ 50ml
*リンゴ酢 50ml
*レモン汁 大さじ1
*みりん  大さじ1
*甜菜糖  大さじ2

リンゴ酢は穀物酢でもかまいません、甜菜糖も普通のお砂糖で大丈夫です。

参考までに、人参を計ってみたところ皮付きの状態で158gでした。

 

1.人参、玉ねぎ、生姜を切る

f:id:naconeco:20181204151748j:plain

人参、玉ねぎ、生姜を適当な大きさに切ります。

フードプロセッサーに入れて回せる大きさならどんな切り方でも。

 

2.フードプロセッサーに入れる

f:id:naconeco:20181204151804j:plain

野菜をフードプロセッサーに入れ、細かくなるまでよーく回します。

愛用しているフードプロセッサーはクイジナートの「ミニプレッププロセッサー」人参ドレッシング1回分の量がちょうど作れる容量です。

関連記事▶︎切る刻む混ぜるが一瞬で!クイジナートのフードプロセッサー


 

3.調味料を入れて再度撹拌する

f:id:naconeco:20181204151832j:plain

細かくなった野菜の上に、*の調味料を全て入れて再度撹拌します。

 

はい、完成!

f:id:naconeco:20181204151849j:plain

アルコール消毒した容器に入れて出来上がり。

日持ちは冷蔵庫に入れて1週間ほど、繊維と油分が分離するので、よくかき混ぜてから使ってくださいね。

 

アレンジ色々、中華風にも

オリーブオイル50mlを米油20ml&ごま油30mlに変えると、中華ドレッシングに大変身!

このままでも充分濃厚ですが、さらにパンチが欲しい時は、ガーリックパウダーを入れると食べ応えのあるお味になりますよ。

 

サラダがいくらでも食べられる

f:id:naconeco:20181204151905j:plain

最近まで、夫が自ら進んで生野菜を食べるところは見たことがありませんでした。

人参ドレッシングを常備するようになってから、自分でキャベツを切って食べるようになり、妻は驚いています。

1回分作ると4日でなくなるほど、我が家の食卓には欠かせないドレッシングです。

ゆで卵や鶏ハムを乗せた具沢山サラダにかければ主役級の一品になりますし、千切りキャベツにかけるだけでも充分おいしい。

サラダをおかわりって…と自分でも笑っちゃうほど本当にいくらでも食べられます。

せっかくサラダを食べるなら、ドレッシングも添加物ゼロがいい。

最近野菜食べてないな、生野菜あんまり好きじゃないな、そんな方はぜひ人参ドレッシングかけてみてください。

やみつきになりますよ〜!

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村