読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

無添加の安心おやつ、カルディのトムヤムナッツが激ウマ!

f:id:naconeco:20170209095817j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
大切に使うのは体も然り、生活習慣や食事にも気を配っています。

本日は、市販品でも安心して食べられるトムヤムナッツのお話です。

 

市販のお菓子を控える方法?

普段のおやつの定番はこの4つ!
・無塩ナッツ
・豆乳ヨーグルト
・干し芋or焼き芋
・無糖のドライフルーツ

市販のお菓子は出来るだけ控えるようにしています。
本当は間食自体を断ちたいが、なかなか断てず。

市販品のお菓子って、呪文のような添加物が沢山入っていますよねぇ

恐ろしい話が、学生の頃は毎日のようにスナック菓子を食べていました…

今も食べたくなる時もあるのですが、そんな時は売り場で原材料名欄を見て気持ちを抑えています。

「この添加物、食べない方がいいんじゃない?」と自分に言い聞かせて。

どーしたって食べたい欲求が抑えられない時は、出来るだけ添加物の少ないものを選ぶようにしています。

 

カルディのアジア食材コーナーで発見

カルディ大好き、近所にないのが無念でなりません。

特に好きなのは、お茶、蜂蜜系、冷蔵品、そしてアジア系食材のコーナー。

「トムヤムナッツ」は発見して以来、立ち寄る度に購入しています。

f:id:naconeco:20170209095924j:plain

オリエンタルクリスプ トムヤムナッツ

70gでお値段332円と、市販のお菓子に比べるとかなりお高めです。

普段は市販品を買わないので、たまの贅沢ってことで♪
むしろ安かったら、食べ過ぎて肥えちゃう!

 

保存料、化学調味料無添加でも本格的な味!

f:id:naconeco:20170209095934j:plain

原材料名
・カシューナッツ
・レモングラス
・カフィアライムリーフ
・玉ねぎ
・にんにく
・砂糖
・唐辛子
・魚醤
・レモン果汁

はーい、以上!
原産国名がタイなので…若干の不安はあれど、とにかく余計な化学調味料や保存料は一切入っていません

お子さんには、ちょっと刺激が強いと思いますが、大人が食べる分には問題なし。

f:id:naconeco:20170209095943j:plain

ご覧の通り、スパイスとハーブにまみれた(笑)カシューナッツです。

レモングラスが強く薫り、甘みや辛みが入り混じる、まさにトムヤムクンなお味。

濃厚なカシューナッツとレモングラスの酸味、香辛料のスパイシーさ…

ビールのお供にしないでどうする!
一度食べたらやめられない止まらない、病み付きになる味です♡

 

女性に嬉しいナッツ効果、ただしカロリーに注意


カシューナッツは、貧血予防になる鉄分や、疲労回復に効果のあるビタミンB1が豊富に含まれています。

また、脂質の半分はコレステロールを体内から排出するオレイン酸で、食物繊維も豊富なので、女性に嬉しいナッツなんです。

ただし、いくら安心で超絶に美味しくでも、ナッツですから。

内容量70gで380calです!!

止まらないと言って、食べちゃうと確実におデブになるので、要注意。

どんなに体に良いものでも、食べ過ぎは禁物です。

 

カルディの関連会社、オーバーシーズが輸入しているので、近所のスーパーでは買えないのが残念…カルディが近くにあればいいのになぁ。

大好きな餡子が食べたい時は、生菓子の賞味期限が長いのは怖いので、スーパーではなく和菓子屋さんで買うようにしています。

と、オススメしておいて何ですが、現実は間食がやめられないのが悩み。

今年の目標に「間食断絶!」を加えようと企てている今日この頃です。

 

商品情報
黒と赤の男前なパッケージが目印です。

 

▼手作りおやつの定番パウンドケーキ

▼豆乳とメープルシロップは相性抜群

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
あ、犬にナッツはNGですよ〜
応援クリック、いつもありがとワン!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村