ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

我が家の食卓事情、夫婦別々のメニューを食べる3つの理由

f:id:naconeco:20170920184618j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
大切に使うのは体も然り、生活習慣や食事にも気を配っています。 

本日は、夫婦で別メニューを食べる、我が家の食卓事情のお話です。

 

別メニューを食べる3つの理由

「同じご飯食べないの?休日も!?」

友達に驚かれて、我が家は少し変わっているかもと気がつきました。

出勤や帰宅時間の関係上、一緒に食べられないという方も多いと思いますが、我が家では一緒に食べる時も別メニューです。

各自違うメニューを食べるようになった理由とは?

 

1.食の好みが違う

わたしは昔から肉より断然魚派、ひき肉は苦手で食べられません。

パンや乳製品は好きですが、体が重たくなるため自宅では食べずに過ごしています。

関連記事▶︎副鼻腔炎に効く!小麦粉・乳製品・油・肉を控えて体質改善 

対して夫はお肉をこよなく愛し、パンやラーメンなども好んで食べます。

 

2.消化速度が違う

夫は食事をしたら3時間後に腹時計が鳴る人、空腹だとクラクラしてしまうそうで「念のため」と言って食事をする人に初めて会いました(笑)

わたしはと言うと、食事をしてから腹時計発動まで6時間ほどかかるため、夫が空腹でクラクラしている頃は絶賛消化中。

一緒に食べるためには、食事を減らして調整する必要があります。

 

3.食事回数が違う

10年以上朝と昼1日2食の妻に対し、夫はきっちり1日3食

作り置きはあまりしないので、夕飯は毎日1人前を作っています。

 

同じメニューを食べる時は? 

もちろん、好みが一致するものもたくさんありますよ。

お誕生日にコース料理を食べる、夫の実家で義母のご飯を食べる、お弁当やBBQなど、同じメニューを味わうことも当然あります

 

平日と休日、夫婦の食事内容

f:id:naconeco:20170920185502j:plain

一例ですが、平日と休日の夫婦の食事内容を公開します。

妻の食事は少なそうに見えますが、お米も野菜も果物もけっこうな量を食べています、胃袋は大きめです。

 

夫平日

  • 朝:ハムと卵のサンドウィッチ
  • 昼:会社の社食
  • 間:ハムと卵のサンドウィッチ
  • 夕:白米、キャベツと油揚げの味噌汁、煮込みハンバーグ、温野菜

サンドウィッチは朝作って持たせているもの、長距離通勤なので間食しないと夕食までもたないのだそう。

 

妻平日

  • 朝:豆乳ヨーグルト、梨、柿
  • 昼:十穀米、茄子としめじの味噌汁、納豆、海苔、きゅうり

朝食は豆乳ヨーグルトと果物で済ませ、昼食もお味噌汁以外はレンジで蒸すなど火を使わないものが多いです。

 

夫休日

  • 朝:食パン、ベーコン、スクランブルエッグ、インゲンのソテー
  • 昼:ラーメン、野菜炒め
  • 夕:チキンカレー、ハイボール

妻は野菜炒めとカレーしか作らず、あとは自分でやってくれます。

 

妻休日

  • 朝:ミニトマト、とうもろこし
  • 昼:十穀米、野菜炒め、きゅうり、キムチ
  • 夜:ビール

昼食は夫の野菜炒めを拝借して食べ、夕食は晩酌だけお付き合い。

 

別メニューでも手間は変わらず

わたしの食事は手間のかからないものばかり、夫は食べても妻は食べない事が多いので、食事を作る回数が2倍になるということもありません

お米とお味噌汁とお漬物までは同じで、おかずは違うものを食べることもありますが、特に不自由はなく臨機応変にという感じです。 

 

同じテーブルに座るだけでいい

f:id:naconeco:20170920185904j:plain

お互いの好みを押し付け合っても食事が苦痛になるだけ、だからそれぞれが美味しいと思える食事を別々に楽しむようになりました。

お腹が空いていない時は、夫の食べている姿を見守る役に徹しています。

これもお互いに思いやった結果

それぞれ成長もしていて、わたしはひき肉に触れるようになり、夫は野菜の摂取量が増えました。

違うメニューであっても、同じテーブルに座って一緒に食べる人がいるだけで充分

笑顔で「ごちそうさまでした!」が言えるのが一番幸せです。 

 

 

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村