読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

スタンスミスのお手入れはメラミンスポンジと歯磨き粉で真っ白に!

f:id:naconeco:20170428103556j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
使う時は長く大切に、メンテナンスをしながら使っています。 

本日は、愛用しているスタンスミスの簡単なお手入れ方法のお話です。 

  

スタンスミスは中学生からの愛用品

スニーカーを選ぶ時の条件は「10年後も同じものが買えること」

革靴と違ってソールの張り替えが出来ず、加水分解などの経年劣化が起こるので、何年も履き続けることが出来ないのがスニーカーの性。

なので、履き潰した時にいつでも同じモデルが買えると安心です。

中でも、アディダスのスタンスミスとコンバースのオールスターは、中学生の頃から愛用し続けています。

ただし、白いスニーカーは汚れが目立つのが難点!

特に、スタンスミスは丸洗い出来ないので、わたしなりの方法でメンテナンスしています。

 

スタンスミスのお手入れ方法

f:id:naconeco:20170427150106j:plain

メラミンスポンジに次いで、我が家に欠かせないお掃除用品が歯磨き粉。

歯磨き粉の研磨剤は、粒子が細かく素材を傷つけずに綺麗にしてくれるので、シルバーからスニーカーのお手入れまで幅広く使えます。

シルバーアクセサリーの黒ずみは、歯磨き粉で速攻キレイ!

さて今回は、公園で砂埃にまみれてしまったスニーカーを綺麗にしますよ。

 

用意するもの

・メラミンスポンジ
・歯磨き粉
・歯ブラシ
・革用クリーム(無色)
・防水スプレー


防水スプレーと革用クリームは、靴や鞄、お財布やベルトなど革製品に幅広く使用でき、革を守り育てるための必需品でもありますので1つ持っていると便利です。

 

注意点

同じスタンスミスでも冒頭写真の右は別注商品、左は合皮と天然皮革を合わせた廉価版で、素材が異なるものが多く出回っています。

メラミンスポンジは研磨剤なので、革の表面に光沢や凹凸等の加工がしてあるスニーカーには使用出来ません。

素材を確認の上、ご自身の責任でお手入れして下さい。

歯磨き粉はラバーソールのスニーカーなら使えますが、スポンジソールのスニーカーには使えません。

 

1.紐を取りメラミンスポンジで磨く

f:id:naconeco:20170427151335j:plain

最初に紐を取り外して洗い、次にメラミンスポンジで表面の汚れを取り除きます。

向かって右がビフォー左がアフター、スポンジの角が尖っている段階で細かい部分を磨き、その後大きな面を磨くのがコツです。

 

2.歯磨き粉でソールを磨く

f:id:naconeco:20170427151416j:plain

次に、水を含ませた歯ブラシに歯磨き粉を付け、ソール部分を磨きます。

凹凸面やロゴの周り、爪先や踵周りなど汚れやすい場所を重点的に磨き、最後に歯磨き粉を洗い流します。

凹凸のないソールは、メラミンスポンジで充分汚れを落とせます。

 

3.クリームを塗り込む

f:id:naconeco:20170428103711j:plain

はぎれに革用クリームを少量取り、ソール以外の部分に塗り込みます。

クリームを塗る事で革を保湿し、乾燥によるひび割れを防ぎます。

 

4.防水スプレーをかける

f:id:naconeco:20170427152616j:plain

水分を拭き取るか自然乾燥させてから、防水スプレーをかけます。

風通しのよい場所で、30㎝ほど離してスプレーして下さい。

防水スプレーは、防水効果に加え汚れを防止する役割も果たすので、本革だけでなく合皮の靴にも有効的です。

 

5.紐を通して完了

防水スプレーが乾いたら、洗った紐を通して完了です。

 

白さ復活!綺麗になりました

f:id:naconeco:20170427151253j:plain

じゃじゃーん!綺麗になりました!

f:id:naconeco:20170427151311j:plain

アッパー部分はもちろん、ソールの汚れが落ちると一段と新品に近くなりますね。

丸洗い可能な素材でも乾燥には時間がかかりますが、この方法なら紐が汚れていなければ表面を磨くだけですぐに履けます。

 

靴を仕舞う時に気を付けること

f:id:naconeco:20170427151222j:plain

スニーカーにも革靴にも共通して言える事ですが、履いた後はこのように玄関に立てかけて、靴底に空気を通し乾燥させています

仕舞う時は、ブラシで靴全体の埃と靴底を払ってから下駄箱へ。

たかがスニーカーですが、常に綺麗な状態で大切に履きたい、丸洗い出来ない物でも少しの工夫で白さを取り戻せます。

ゴールデンウィーク中に履いたスニーカー、汚れていませんか?

綺麗にして次の週末を迎えましょう♪

 

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村