読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

カフェインレスで体質改善、おすすめの有機ルイボスティーはこれ

f:id:naconeco:20170124143044j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
大切に使うのは体も然り、生活習慣や食事にも気を配っています。

本日は、愛飲しているオーガニックルイボスティーのお話です。

 

常飲は白湯かルイボスティー

訳あって、何年もカフェインを含む飲み物は控えています。
飲み物と言えば「白湯」と「ルイボスティー」が定番。

白湯だけでもいいのですが、お茶が飲みたくて、カフェインレス飲料を色々試しました。

麦茶に始まり、そば茶、黒豆茶、甜茶、コーン茶…

麦茶は好きじゃないし、他のお茶は独特の癖や味がする…
ルイボスティーが1番紅茶に近く、無害な味でした(笑)

味は「砂っぽい紅茶」です(好きな味です、悪気はないぞ!)

 

良い事ずくめ!ルイボスティーの効果

ルイボスはマメ科の一種、南アフリカのセダルバーグ山脈一帯にのみ自生する植物です。

■ルイボスティーの2大効果

・抗酸化作用が非常に高い
・ミネラルを豊富に含む

この抗酸化作用が1番の特徴で、体内の活性酸素を除去し、免疫力を高めて新陳代謝を促すため、美肌効果、便秘解消、ダイエットなどに効果があると言われています。

一昔前にルイボスティーが流行った時も、女性が喜ぶ効果が話題になっていましたね。

ただし、この効果が得られるのは、きちんと煮出した場合の話
ティーバッグでは効果が薄れます。

あくまでもわたしは、カフェインレス飲料として愛飲しています。

 

好きな理由1.大容量で惜しみなく飲める

f:id:naconeco:20170124143159j:plain

毎日飲むものだから「安心&安価&簡単&大容量」を探して辿り着いたのがコレ。

カーミエン(CARMIEN)オーガニックルイボスティー40袋入
USDA オーガニック認証を受けている有機ルイボス茶です。 

2つに分けて包装してあるので、保管時の湿気対策はバッチリです。

f:id:naconeco:20170124143210j:plain

ティーバッグは、紐なしです。

煮出す必要がなく、お湯を注ぐだけなので気軽に飲めます。

 

好きな理由2.アイスもホットも美味しい

f:id:naconeco:20170124143143j:plain

ホットの場合は、マグカップに1個。
アイスの場合は、1リットルに1個
この簡単さが嬉しい。

水出し茶って、味が薄く美味しくないイメージですが、このルイボスティーはアイスでもホットの味と変わりなく、美味しく飲めます。

f:id:naconeco:20170126165726j:plain

ホットの場合、ティーバッグは取り出さなくても苦みが出ません

なので、ティーバッグイン状態で飲んで、お湯を追加しています(笑)

だって、アイスの場合1リットルに1個なのに、ホットの場合はカップ1杯1個って、もったいないもの!!

 

カフェイン断ちで体は変わる

カフェインフリー生活も10年が経過、白湯とルイボスティーを飲み始めて6年程です。

胃痛やムカつきが消え、冷え性が少し改善、よく眠れるようになりました。

1番変わったのは、便秘が解消されたこと。

コーヒーと食事の水分だけで生きていた時は、快便とは程遠い状態でした…
「水分を摂る」は水分なら何でもいい訳ではなかったのですね。

(ティーバッグ使用なので、ルイボスティー本来の効能で便秘改善した訳ではないと思います)

健康体も長く大切に。

神経質になり過ぎず、時にはティーバッグなどの力を借りて、気軽に体に良いものを取り入れていきたいです。

 

▼商品紹介

 

▼パクチーの抗酸化作用もすごい

▼カフェインレスのきっかけはこちら

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
応援クリック、いつもありがとワン♪ 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村