ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

一生使える卵焼き器、中村銅器製作所の銅製玉子焼鍋

f:id:naconeco:20170607154106j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
買う時は吟味して、使う時は長く大切に、がわたしのモットー。

本日は、卵好きのお気に入り、中村銅器製作所の卵焼き器のお話です。

 

職人技が光る、中村銅器製作所

中村銅器製作所は東京足立区に工房を構える、創業80年の老舗銅器メーカーです。

玉子焼鍋を始め、行平鍋や寸銅鍋など様々な銅鍋を1点1点職人が手作りしており、プロの料理人にも愛用者が多いと言われています。

中村銅器の銅鍋は、錫をメッキではなく焼き付けているのが特徴。

焼き付けはメッキに比べて剥げ難く、厚く仕上がるため保温性や耐久性がより高まります。

 

銅製品ならではのメリット 

f:id:naconeco:20170607154131j:plain

銅製品と聞くと少し扱いにくいイメージですが、実は調理器具として使うには非常に優秀な素材なんです。

以前ご紹介した「おろし金」も銅製。

薬味好き必見、日本橋木屋の純銅おろし金は一生もの

 

1.高い熱伝導と保温性

銅は熱伝導と保温性に長けているのが特徴、ムラなく均一に熱が通るため調理器具に向いている素材です。

また、蓄熱された余熱で調理が出来るため、食材が硬くならずふんわりと仕上がります。

実際、ルクルーゼのフライパンで作っていた時と、味付けは同じなのに味が全く違います! 卵の味が濃く本当にフワフワです。

 

2.正しく使えば一生もの

銅鍋は使ってなんぼ、使うほどに油が馴染み自分の道具になっていきます。

テフロン加工のように使用に伴って摩耗する素材ではないので、錆に気を付けて正しいお手入れをすれば一生使えます。

 

美味しさの秘訣は少しの工夫

f:id:naconeco:20170607154120j:plain

我が家で愛用しているのは12×16㎝。

2人暮らしなので卵2個でも出来る、小さめサイズを選びました。
(卵4個までは余裕で巻けます)

女性の手で持つとこのくらいですが見た目に反してずっしりと重たく、計ってみたところ約615gありました。

この重み(=厚み)がふっくら美味しく仕上げてくれるのです。

 

銅鍋は、気負いなく使えるテフロン加工の調理器具に比べると、少し使い方やお手入れ方法に気を使います

でも、それさえ気を付ければ、おいしい卵焼きを一生作る事ができますよ。

 

1.使い始めは鍋ならしをする

銅や鉄の鍋を初めて使う時は、油を馴染ませる「鍋ならし」が必要です。

鍋の7分目まで油を入れ、弱火で4~5分煮れば完了、これで焦げ付きにくくなります。

 

2.基本は中火以下、空焚きはNG

銅鍋は熱伝導率が非常に高いため空焚きは絶対NG、焼き付けてある錫が溶け出してしまい鍋が使えなくなってしまいます。

火加減は基本的に中火〜弱火、保温性が高いため特に卵焼きは余熱でも充分調理可能です。

 

3.1回巻くごとに油を敷く 

f:id:naconeco:20170607154147j:plain

少し面倒ですが、卵を流し入れるスペースにその都度油を敷き直します。

そんなに多くの油は必要ありませんが、キッチンペーパーに含ませて表面に薄く油の皮膜が出来る程度にサラっと油を敷きます。

 

4.お手入れは洗剤なしで

油を馴染ませて育てるのが銅鍋。

焦げ付きなどがなければ、鍋が冷えてから卵くずを取り除き、キッチンペーパーで薄く油を塗布して収納するのが基本だそう。

ですが、洗わないと気が済まない性格なので(笑)スポンジでサッと洗って布巾で水気を取り油は塗らずに収納しています。

錆防止のため、自然乾燥は避けて水気はすぐに拭き取ります。

 

大好きな卵焼きは母の味

f:id:naconeco:20170607154207j:plain

実はこの卵焼き器、付き合い始めて最初の彼の誕生日にプレゼントしたものなんです。

大好きな卵焼きを作れるようになるのが今年の目標、と言っていたのでより美味しい卵焼きが出来るようにと贈りました。

2人暮らしになり、今ではわたしも愛用しています。

我が家の朝食は和食だったので、出汁巻き卵が定番のおかず、お弁当に入っていたのもしょっぱい卵焼き。

でも、彼の卵焼きはあま〜い卵焼き。

甘い卵焼きとしょっぱいウインナーを、交互に食べるのが最高だそう。

卵焼きは、母の味。

家庭の味が卵焼きに現れて面白い、今では甘い卵焼きにも慣れましたよ。

皆さまは、甘い派?しょっぱい派?

 

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村