ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

サイズ別容量比較ご紹介!エルエルビーンのトートバッグ

f:id:naconeco:20160729161133j:plain

「何歳になっても着れるデザイン、何年でも着れる良い素材」
ファッションにおける条件を定めて早10年、お気に入りやこだわりを紹介しています。

本日は、エルエルビーンのトートバッグのお話です。

 

今やトートの代名詞、発売は72年前!

エルエルビーン(L.L.Bean)
1912年創業、アメリカの老舗アウトドアブランドです。

ボート・アンド・トート」は、ビーンブーツに並ぶエルエルビーンの顔。

LL.Bean公式通販はこちら 

トートバッグと言えばこれを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

街で見かけない日はない!

というほど、老若男女問わず愛されている定番中の定番です。

今やトートの代名詞となったこのトート、その歴史は長く発売は遡ること72年前、冷蔵庫のない時代、保冷剤として重宝された氷を運ぶためのバッグとして開発されました。

重たい氷を運ぶための丈夫さを追求した素材と構造そして縫製が特徴です。

その強度は、このトートを壊れるまで使った人はいないんじゃないかと思うほど。

人件費の安価な、アジア圏で生産するアパレル企業が増える昨今。

72年経った今も、アメリカメイン州の自社工場で生産をしており、そういった品質へのこだわりも、魅力のひとつです。

 

ボート・アンド・トートが好きな理由 

f:id:naconeco:20160729181742j:plain

わたしは、ミニ、スモール、ミディアムと3サイズ揃えています。

スモールを9年前に購入し、その使い心地に惚れ込みミニとミディアム追加購入。

洋服や年代性別を選ばないシンプルなデザインであることは大前提、長く心地よく使えている理由は2つのポイントがありました。

 

1.ガシガシ洗える丈夫さ

ミディアムは肩掛けしているのであまり汚れませんが、ミニとスモールは手持ちで使っているので、ハンドル部分がかなり汚れます

分厚いキャンバス生地というだけあって、靴ブラシ(上履き洗うあれ)を片手にガシガシ洗い、何度も漂白剤に浸けていますが、ビクともしません。

最近やっと使い込んだ感じが出てきて、ますます愛着が湧いています。

 

2.ポケットのないシンプルさ

開け閉めに手間がかかるのはイヤ。
ポケットは、どこに入れたかわからなくなるからイヤ。
自分のルール通りに、ものを入れたいから仕切りもイヤ。
イヤイヤづくしのズボラです。

このトートはなにもない!のが魅力。

そもそも荷物は少ない方なので、中でものが迷子になることはありません。

ポンポン放り込んですぐ出せる、ズボラ&せっかちなわたしにぴったりのバッグです。

 

近所用〜旅行まで!サイズ別容量比較

愛用している3兄弟、それぞれのサイズ感が分かりやすいように比較してみました。

サイズ選びの参考になれば幸いです。

(※リニューアル前のミニです、現行品とはサイズが異なりますのでご了承下さい)

 

1.ミニ

f:id:naconeco:20160729173707j:plain

縦 17㎝ / 横 18㎝ / マチ 14㎝

長財布がちょうど横に入るサイズ。

文庫本、iPhone、デジカメ、折りたたみ傘を入れてもあと少し余裕があり。

追加でハンカチや定期入れまでは余裕で入ります。

350mlのペットボトルも縦に入り、休日ほとんどミニで過ごす程使いやすいサイズです。

 

2.スモール

f:id:naconeco:20160729174656j:plain

縦 27㎝ / 横 24㎝ / マチ 13㎝

旧クウネルやブルータス、PenなどA4より少し背の低い雑誌がぴったり横に収まります。

A4用紙やクリアファイルはちょっと厳しい、縦に入れてハンドルギリギリ持てるくらい。

長財布、文庫本、雑誌、iPhone、デジカメ、折り畳み傘、500mlのペットボトルを入れてまだ余裕あり、普段使いに一番ちょうどよいサイズです。

 

3.ミディアム

f:id:naconeco:20160729180038j:plain

縦 30㎝ / 横 33㎝ / マチ 15㎝

MacBook Proの13インチが余裕で入ります。

長財布、文庫本、雑誌、iPhone、デジカメ、折り畳み傘、500mlのペットボトルを入れてまだまだ余裕あり、仕事の書類やファイル類を追加で入れられます。

わたしは一泊旅行やキャンプに行く時など、荷物や道具を入れるのにも使っていますよ。

女性なら肩掛けもできるので、重たいものを運ぶには便利なサイズです。

3サイズ重ねて収納できるので場所を取らないのもメリットのひとつ

サイズは他にもありますが、身長160㎝のわたしが持って、バランスが良いのはミディアムが限界、逆に男性にはミディアムは小さいと思うのでラージがおすすめです。

 

モノグラムを入れてオリジナルに!

プラス¥800(税抜)でモノグラムも入れられるのも嬉しいですよね。

自分だけのオリジナルになれば愛着も増します。

わたしは定番色を愛用していますが、季節毎に限定色も出ます。

街で持っている人を見かけると、何を選んだのかな?モノグラムは?と観察する楽しさもありますよ。

ちなみに、ミニはワンコの散歩用にもぴったりなサイズです。

 

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン♩

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村