ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

はがき62円へ、郵便料金改定でもやっぱり手紙が好きな理由

f:id:naconeco:20170522193903j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
良いものとは「昔ながらの慣習」や「暮らしの知恵」も然り。

本日は母に影響された「手紙」と郵便料金改定のお話です。

 

母は「お礼は手紙」派だった

ペーパーレス時代、最後に「手紙」を書いたのはいつですか?

周りに筆まめな方が多く、わたし自身が手紙好きというのもあり、今も月に2回程手紙を送ったり頂いたりしています

きっかけは母、何かを頂いた時やお世話になった時は、必ず「お礼状」を書いていました。

「手紙なら温度も気持ちも伝わるから」と、幼い頃から「お礼のお手紙を書きなさいね」と言われていました。

ちなみに、母はいわゆる「汚文字」でして…それでも書く事が大好きだったようです。

 

時間と手間が掛かっても手紙が好きな理由

メールは送信した瞬間に相手に届きますが、手紙はまずペンと紙を用意して書かなければいけないし、ポストまで出しに行って、最短でも届くのに1日かかります。

メールは無料で送れますが、手紙は郵便料金もかかります

便箋類も必要で、何でも時短&最小限が良しとされる時代にはそぐわない連絡手段です。

それでも、手紙が好きなのには理由があります。

 

1.手紙を見つけた瞬間が好き

ポストに入った手紙、小包の中に挟まれた手紙、手紙を見つけた瞬間が大好きです。

普段は、DM・チラシ・ねんきん定期便(笑)しか入らないポストですが、扉を開け葉書が封筒が入っていると、一瞬でテンションが最高潮に

 

2.封を切るワクワク感が好き

メールはどこに居ても親指1本で開封できますが、手紙は封を切るまで中身が見れません。

何が書いてあるんだろう…

そう思いながら、ハサミで切るほんの数秒、がたまらなく好きです。

 

3.お互いを想う時間が好き

手紙は「何を書こう」から始まり、冒頭の挨拶から文末の挨拶まで組み立てる必要があるので、頭を使いますし時間も掛かります。

読む時も、書く時も、相手を想う

1日数十分でも、相手を想い、想ってくれたという手紙の背景が好きです。

 

4.旅先から送る手紙が好き

友達が旅先からポストカードを送ってくれたのがきっかけで、なんて粋なの!と真似するようになりました。

知らない土地の消印にその土地の空気を感じられる気がするし、楽しい旅の途中でわたしの事思い出してくれたなんて、この上なく幸せです。

 

5.素敵な便箋や葉書が好き

文房具売り場をウロウロしながらニヤニヤしている人がいたら、それはわたしです(笑)

自分で作ることもありますが、市販のかわいい便箋を探すのも大好き。

おすすめはミドリのレターセット

f:id:naconeco:20170522193923j:plain

充分大人だけど、せっかくなら可愛い方が相手もワクワクするだろうし。

そんな時におすすめなのは、ミドリのレターセット。

「シンプルかわいい」とでも言いましょうか、文字を邪魔しないデザインで、キャラクターものより大人っぽく、古くさい花柄よりかわいらしく、ちょうどいい塩梅です。
 

実は使えるダイソーの紙もの

f:id:naconeco:20170522193937j:plain

ダイソーの紙ものコーナーは、掘り出し物の宝庫!

小包の中に手紙を入れる時は、住所を書く必要がないので総柄の袋が役立ちます。

変化球だとなおさら楽しい!

f:id:naconeco:20170522193950j:plain

スイカの団扇もリサラーソンのサンタも、切手を貼ればちゃんと送れます。

サンタがポストに入っていたら…そう考えただけで楽しくなっちゃいます!

 

6.季節の切手を選ぶのが好き

季節ものから記念切手まで、素敵な切手を探し、便箋や季節に合う切手を選ぶのもまた楽しみのひとつ。

丸の内KIITEにある東京中央郵便局の切手コーナーは、膨大な量の切手が並びじっくり品定めできます、切手好きさんにおすすめです。

 

2017年6月1日から郵便料金が改定されます

f:id:naconeco:20170522143248j:plain

前回の値上げは2014年の4月、50円切手が52円に、80円切手が82円になりました。

沢山持っているが故に、50円と80円切手の消費が追いつかず、ウサギの2円切手を愛用していましたが、使い切らぬうちに再値上げです。

2017年6月1日の郵便料金改定では、はがきと定形外郵便が値上げされ、通常はがきは62円へ値上がりします。(年賀はがきは52円の据え置き)

2017年6月1日(木)から郵便はがきの料金等を変更させていただきます。 - 日本郵便

そのため、50円切手や50円はがきをお持ちの場合、2円切手と10円切手をプラスで貼る必要があります。

5月15日から62円切手も発売が開始されていますよ。

普通切手一覧 - 日本郵便

実は、切手を沢山貼るのも嫌いじゃないので、3枚貼るのが楽しみだったりして♪

 

手紙を送れる相手がいること

お礼ひとつ取っても、メールは一言で済みますが、手紙となると一言では済みません。

メールは「必要最低限の連絡手段」であることが多いですが、手紙は「他愛ない日々のことを綴る」もの。

今回は一気に10円の値上げ、それでも月にかかるのはジュース1本くらい。

ジュース1本分のお金で、他愛のない日々のことを綴れる相手がいて、ワクワクできて、なんて楽しい趣味なんだろうと思います。

時短も無駄がなくて良いけれど、無駄かもしれない一手間で楽しい時間を手に入れてみてはいかがでしょう。

 

■商品紹介 


 

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村