ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

人生とファッションのバイブル!ドラマ「恋ノチカラ」を熱く語る

f:id:naconeco:20161026181404j:plain

2002年に放送されたフジテレビのドラマ「恋ノチカラ」
わたしが「これだ」と思うファッションに出会ったのがこのドラマ。

本日は、主人公本宮籐子のファッションと、恋ノチカラの魅力について熱く語ります。

 

初めてちゃんと見たドラマ

テレビを見ない家で育ちました。
今、自宅にテレビはありません。

「恋ノチカラ」放送当時は学校が忙しく、リアルタイムで見てはいません。

大学生になり、再放送をたまたま見て、どっぷりとハマりました。

それまでは、ドラマを最初から最後まで見たことのなかったわたし。

こんなに、心を動かされ引き込まれ、自分に重ねるドラマがあるなんて!と、テレビ画面に吸い込まれるくらいの前傾姿勢で見ていました。

 

ドラマ「恋ノチカラ」の概要

「この世に生まれて30年と6ヶ月19日。もう恋をすることなんてないだろうと思っていた」

藤子のこんな台詞から始まるドラマ。

恋や仕事や人生に迷うアラサーたちの、ラブコメディです。

 

あらすじ

広告代理店の庶務課に勤める本宮籐子に、自分が勤める会社から独立して起業した売れっ子広告デザイナーの男性・貫井巧太郎から引き抜きの誘いがかかる。悩みぬいた末、憧れの貫井からの誘いに応じたが、実は人違いであったと言われてしまう。

憧れの貫井からの引き抜きに有頂天になるも、人違いだったと言われるわ、自己中心的で仕事にしか興味ないわで、最初はぶつかることばかり。

それでも、一緒に仕事をしていくつもの試練を乗り越えていくうちに、お互いが必要不可欠な存在となっていく…そんな内容です。

 

主要キャスト

・本宮籐子(30歳)深津絵里
・貫井功太郎(35歳)堤真一
・木村壮吾(25歳)坂口憲二
・吉武宣夫(40歳)西村雅彦
・倉持春菜(23歳)矢田亜希子
・須田真季(30歳)猫背椿

上の4名が、デザイン事務所貫井企画のメンバー。
春菜は藤子の同居人、真季は藤子の元同僚で大親友。

 

ハマった理由

・美大生だったわたしには、舞台がデザイン事務所でリアル感があった。

籐子が人生や恋に迷いながらも、真っすぐ素直に生きる姿勢に共感した。

籐子のファッションが毎回ドストライク!目が♡になった。

20代の時のように素直に生きれない30代のもどかしさや、トップを走り続けてきたはずの仕事での挫折、長年想い続けて来た人との別れ…

そんな現実味のあるストーリーが、20代だったわたしに未来を想像させてくれたのです。

 

籐子のファッションは色褪せない

部屋着はパーカーにヘアバンドでワインをチビチビやる、仕事着はシンプルなニット、派手さはなく高いヒール靴も履かない。

元祖干物女なのかもしれません、でも部屋着まで可愛かった♡

そして仕事着では、スカートに紐靴を合わせるというモッサリ具合がたまらなかった!

14年前の藤子ファッションは、今でも違和感ないから不思議。

まさに、長く大切に着れるファッションです。

ファッションのテーマを決めたものの、系統が定まらず迷走していた20代、指標を定めてくれたのは間違いなく藤子でした。

藤子に影響されて買った洋服が、たくさんあるんです。

 

藤子の影響1.ラベンハムのキルティングジャケット

f:id:naconeco:20161026181549j:plain

数々の清水ダイブを繰り返してきましたが、人生初ダイブはこれでした。

実は、最初に買ったものは、藤子になりきり過ぎて(笑)着倒してしまったので、今持っているものは型が少し違います。

スカートにラベンハムに、ウィングチップ、これで藤子になれます! 

 

藤子の影響2.ダイヤのネックレス 

f:id:naconeco:20160907101131j:plain

ドラマで実際に使われていたのは「アガット」のもの。

「恋のチカラのネックレス」と言えば出してもらえたというほど、ドラマの影響でよく売れたんだとか。

誕生日に母がダイヤをプレゼントしてくれるというので、似たデザインのものを買ってもらいました(写真左)

今でもニットには必ずダイヤ、藤子仕様です。

藤子がお見合いで着けていた、パールのネックレスもいつか欲しいな。

 

藤子の影響3.ウィングチップシューズ 

f:id:naconeco:20160918172052j:plain

DVDのパッケージにも写っている、黒白コンビのウィングチップ。

スカートに紐靴って、当時は以外な組み合わせでした。

実際は、どこのメーカーのものだったか分かりませんが、同じようなものを探して集めて…ご覧の通りのコレクターになりました。

 

藤子の影響4.膝下丈のスカート

f:id:naconeco:20161018191307j:plain

今で言う「ミモレ丈」なのかな。

実際は、深津絵里さんが小柄だったから長めに着ていたのかもしれません。

藤子は、とにかく膝下丈のスカートが似合う!

シンプルなVネックやクルーネックのニットに長めのスカート、この組み合わせが毎回出て来て、萌えました。

最近購入したスカートは、まさに藤子をイメージしたもの。

 

藤子の影響5.グレーのパーカー

部屋着としても着ていましたが、最終回の「黒スカート&グレーパーカー&グリーンマフラー&アディダス白スニーカー」の組み合わせは最高に可愛かった!

しかし残念なことに、似合うグリーンがなかなか見つからない…

なので、違う色で代用しています。

 

藤子の年齢を超えてもなお

32歳、藤子の年齢を超えてしまいました。

それでも、何度も見返してはキュンとしています。

「良いものを長く」は映像も同じ。

内容がよければ、昔のものでも色褪せません。

実は、書き出したら止まらなくて、全然書き足りなくて!

なんなら1話ずつ内容を振り返って、衣装の再現もしたいくらいです(笑)

ちなみに、藤子の影響でもれなく深津絵里さんのファンになったわたし、ピンタレストで画像を集めては、はぁ美しいと眺めています。

 

■商品情報

 

 

本日はマニアな話にお付き合い頂き、ありがとうございました。
壮吾が失恋した時、藤子が「ワンワン」と言って慰める所が可愛過ぎる…
応援クリック、いつもありがとワン♡

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村