読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

脇役なんて言わせない、箸置きを使う4つのメリットとは

f:id:naconeco:20160914112525j:plain

箸置き、使っていますか?
わたしはできるだけ、使うようにしています。

本日は、箸置き使うといいことあるよ、そんなお話です。

 

箸置きの存在を忘れていました

f:id:naconeco:20160914112714j:plain

幼い頃、我が家の食卓には、常に箸置きがありました

母は、とにかく箸使いに厳しい人で、食事中にビッシバッシと指令が飛んできました。

そんな食事風景も、子どもが大きくなると様変わり

帰宅時間がバラバラなので、料理は母が作ってくれ食事の準備するのは自分、そうなるともう箸置きなんて使いませんよねぇ…ささっと食べておしまいです。

ここ数年、箸置きの存在なんて、すっかり忘れていました。

それが、自炊をするようになってふと思い出したんです、箸置きがあったほうがちゃんとして見えるかもって。

そして買ったのがレンコンの箸置き。
それからというもの、箸置きは我が家の定番になりました。

 

メリット1.食べる姿勢ができる

f:id:naconeco:20160914112557j:plain

箸置きは、食事を取る正しい姿勢を作ってくれます。

食欲がない、疲れてる、適当になる日だってあります。
たった一品の麺類でも、器の前に箸をきちんと並べる。

これだけで「いただきます」の姿勢ができます。

人間の体をつくる食事。
餌のように口に押し込むのでは、気持ちも栄養も満たされません。

レトルトのごはんとお味噌汁でもいい、食べる行為をなあなあにしない事が大切です。

 

メリット2.箸を清潔に保てる

渡し箸は、マナー違反
でも、置くところがないと、ついつい渡してしまうんですよね。

渡さなきゃいいんでしょとテーブルに置くと…取りにくい。

それに、箸がテーブルに付いたり、テーブルに箸の汚れが付いたり…
あまり、清潔とは言えません。

箸置きは、箸の指定席
箸やテーブルを清潔に保ちます。

とは言っても、箸を置く事なく一気に食べますっ!っていう人には必要ないかも。

 

メリット3.正しい箸使いになる

f:id:naconeco:20160914113128j:plain

箸の置き場がないと、渡し箸になったり握り箸になったり…その辺に置くか片時も離さないか、どちらかです。

箸置きに箸を置けば、自然と正しい箸使いになります。
右手で持ち上げて、左手を添えて右手で握る、平らな所に置いておくと出来ません。

 

メリット4.食卓が華やかになる

f:id:naconeco:20160914112658j:plain

箸置き1つで、季節感が出たり、華やかになったりします。
いつもの食卓に、小さな演出ができますよ。

また、ちょっとした遊び心が取り入れられるのも◎

アザラシが、こっち見てる♪
それだけで、ちょこっと気分が上向きになります。

かわいい箸置きを探すのも楽しいし、場所も取らないので収納にも困りません。

 

非効率を楽しむ心の余裕を 

箸置きって、なくてもいいものです。

洗い物が1つ増える訳ですから、無駄を省くには非効率な代物かもしれません。

でも、使う事で得られるメリットもあります。

高価なものではないし、手軽に買えるのもいいところ、選ぶ楽しみも見て和む楽しみもありますよ。

毎日の食卓に、ちょっとした楽しみ、取り入れてみませんか?

 

商品情報
レンコンの次はオクラを狙っています。


本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
ひとりといっぴき、励みにしてるワン!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村