読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

セラドン焼きって知ってる?タイ土産の青磁器は和食とも好相性

f:id:naconeco:20170414143837j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
買う時は吟味して、使う時は長く大切に、がわたしのモットー。 

本日は、タイで買い付けてきてもらったセラドン焼きのお話です。

  

ずっと欲しかった器を手に入れました

f:id:naconeco:20170414143857j:plain

冒頭写真の状態を眺めてはニヤニヤ、ずっと欲しかった器たちです。

日本でも買えるのですが、本国の方が種類豊富なので買い付けを依頼

タイへ研修旅行に行った彼に発注した結果「腕もげそう!」と言いながら遥々日本まで運んできてくれました。

お気に入りが一気に増えて、マグカップは既にヘビロテです。

この時のために、1個しかないマグカップで我慢してきたのだ!

ビールグラスと箸置きは、発注外で彼が買ってくれたもの、ありがとう。

 

タイの伝統青磁器、セラドン焼きとは

f:id:naconeco:20170414143850j:plain

セラドン焼きとは?

セラドン焼きは、タイ北部の都市チェンマイを主な生産地とする青磁器で、700年以上の歴史を持つタイを代表する磁器のひとつ。

タイの土と天然灰の釉薬をかけて高温で焼かれた陶器で、手作りで作られています。

 

セラドン焼きの特徴

厚みがありポテっとしたシルエット、美しく透明感のある翡翠色と、細かく入った貫入(ひび模様)が特徴です。

使い込むことで、貫入に少しずつ料理の油分等が入り込み、独特の風合いに変化します。

色は釉薬の酸性度によって差が出て、緑味が強いものと青味の強いものに分かれます

冒頭写真で言うと、マグカップは濃いめで他は薄めの翡翠色、どちらも綺麗です。

 

6年待ち?セラドン焼きを選んだ理由

セラドン焼きを知ったのは6年前、彼と同じくタイへ研修旅行に行ったときでした。

まだ元気だった頃の母に「タイにセラドン焼きって素敵な磁器があるよ」と言われたのですが、当時はショッピングをする時間がなくて…

「実物見たかった〜買いたかった〜」と後ろ髪ギュンギュンに引っ張られて帰国しました。

以来、いつか手に入れようと思っていたのです。

 

叔母手作りの器と相性がよい

f:id:naconeco:20170420132348j:plain

我が家の器はほとんどが叔母が作った器です。

我が家の器全部見せます!独り者が69枚の器を持つ理由

わたしはこの手作りの雰囲気が大好きで、とっても大切に使っています。

ただ、叔母はあくまで素人。

叔母が作れないものは買い足したいのですが、市販のピカピカした薄く綺麗な器では、素朴でぽってりした叔母の器と相性が悪い。

かといって、素敵な作家物だと値が張ります。

そこで、目を付けたのが、厚みと温かみのあるセラドン焼きでした。

 

和食器や和食と相性が良い

f:id:naconeco:20170421111238j:plain

ファイヤーキング色とも、エメラルドグリーンとも言えない、透明感のある翡翠色。

一見南国の雰囲気ですが、和食器や和食とも相性のよい色だと思います。

写真はきんぴらサラダ、冷や奴、筑前煮など、なんにでも合いますよ。

カッパ巻きを乗せたら、とってもかわいかった〜♡

 

買ってきてとお願いするのは難しい

f:id:naconeco:20170414143912j:plain

人に買い物をお願いするって難しいですよね、実物を見れないですから。

参考にしようにも、ネット上の画像と同じ物があるとも限らないし…

そこで出発前から「欲しいのはマグカップ・小さめの平皿・レンゲ」「柄はこれ系はOK、これはNG」と画像を見せてレクチャー、もとい、摺り込み作戦を決行(笑)

おかげで、理想通りのものを買ってきてくれました。

オマケで、欲しいと言っていたビールグラスと、コレクションしている箸置きを買ってきてくれて、びっくり&関心しました。

日々のイメージ戦略って大事ですね。

美味しいお土産たちは、カレーツナ缶がヒーハーな辛さで癖になります!

 

納得行くものに出会うまで気長に待つ!

ガラスのグラスはあれど、マグカップが1つしかなかった我が家…欲しいものがあったから、不便でもひたすら待ちました。

適当な代用品を買うという手もありますが、代用品を見るたび「なんだかなぁ」と気分を削がれるのも残念だし、そのうち慣れて「これでもいっか」と妥協するのも虚しいし…

納得行く一軍選手に出会えれば、長く大切に使えます。

今までのお気に入り1つに新入りが2つ加わって、それだけでお茶を入れるのが楽しくなるから不思議です♪

 

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
みかんのご飯皿も、セラドン焼きにしようと企んでたのになぁ
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村