ひとりといっぴき時々かあちゃん

母直伝 "良いものを長く大切にする暮らし"

頭皮ケアにアヴェダのパドルブラシ、正しい使い方と3つの効果

f:id:naconeco:20170329123839j:plain

母から伝授された、良いものを長くの精神は、暮らし全体に及んでいます。
大切に使うのは体も然り、生活習慣や食事にも気を配っています。

本日は、わたしを悩ます頭皮問題の救世主パドルブラシのお話です。

 

アラサーの悩みは頭皮が硬いこと

コンプレックスは山ほどありますが、生まれつきのものはそろそろ諦めました(笑)

顔のホクロは消せないし、猫っ毛を剛毛にもできないけど、肌や髪そのものを綺麗に保つことはできます。

目下取り組んでいるのは頭皮の改善!

通っている美容院では、毎回マイクロスコープで頭皮チェックをしてくれるのですが、わたしの問題は頭皮が硬く血行が悪いこと。

毛穴は綺麗なのに、血行が悪いと健康な毛が生えにくくなるのだそう。

身体全体の血行を良くすることはもちろん、頭皮を柔らかくする努力も必要と知り、ここ半年ほど日々頭皮と向き合っています。

 

アヴェダのパドルブラシで頭皮ケア

f:id:naconeco:20170329123852j:plain

夜シャンプーをする時には指でマッサージをしていましたが、朝もマッサージしたいなと思って使い始めたのが、アヴェダのパドルブラシです。

 

アヴェダについて

アヴェダ(AVEDA)は1978年にアメリカミソネタ州で創設された、人にも自然にも優しい美しさを追求する自然派化粧品ブランド

ヘアケアから化粧品まで、自然由来成分を使用した商品を展開しており、成分の80%以上がオーガニック認証を受けています。

また、化粧品会社として初めて100%再生PETパッケージを採用、本社・工場で消費される電力の100%を風力発電で補うなど、環境保全活動にも積極的に取り組んでいます。

 

パドルブラシの特徴

f:id:naconeco:20170329123900j:plain

普通のヘアブラシとパドルブラシの違いは大きく2つ。

1つは大きさです。

左が何年も愛用している無印の猪毛ブラシ(ごく普通のブラッシング用)で、それに比べるとヘッド部分も長さも格段に大きいです。

縦25㎝×横9㎝、この大きさが頭全体をマッサージするのに使いやすいサイズなのです。

f:id:naconeco:20170329123908j:plain

そして2つめの違いは、この空気穴。

アヴェダのパドルブラシに限らず、頭皮ケア用のブラシには同じような空気穴がついている場合が多いです。

この穴は、頭皮に負担をかけないようクッション性を持たせるためのもの。

f:id:naconeco:20170329123919j:plain

押すと「プシュッ」という音と共にブラシが凹み、ピンが頭皮をギュッと掴むようにマッサージできます。

 

パドルブラシの使い方 

f:id:naconeco:20170329123928j:plain

1.ブラシを縦に持ち、髪の毛の絡まりを整えるよう上から下へ全体をブラッシング

2.ブラシを横に持ち、生え際から頭頂部へ向けて下から上へ放射状にブラッシング

3.ヘッド部分を持ち、耳の前のツボを円を描くように刺激、耳の後ろのツボも同様に

4.ヘッド部分を持ち、前から後ろへ頭頂部全体を空気が抜ける音を確認しながら刺激

5.ブラシの柄の下の方を持ち、頭皮全体をリズミカルにタッピング


こちらの動画で、アヴェダのスタッフさんが詳しく解説しています。

アヴェダ パドルブラシを使った 簡単5step ヘア&スカルプ ケア ブラッシング

基本的に乾いた髪の毛で行って下さい、念入りにやっても3分くらいで終わります。

最初は刺激が強く感じるので、痛さを感じない程度に加減して「プシュップシュッ」と刺激すると癖になる心地よさですよ!

 

お手入れは水に注意

柄の部分は天然木で防水加工がされていないため、濡れた髪に使用したり丸洗いしたりはできません。

お風呂場など、湿気が多い場所での保管も避けた方が良さそうです。

ヘッド部分の汚れはウェットティッシュで拭き取っています。

 

使用半年で得た3つの嬉しい効果

使い始めて半年ほど、毎朝ブラッシングしています。

ブラッシング後は、頭全体が「じゅわじゅわ〜」っとして「血が流れてまーす」というのが実感できて、病み付きになっています。

先日美容院に行きマイクロスコープで見てもらったら、なんと効果が出ていました!

 

1.頭皮が柔らかくなった

マイクロスコープで頭皮を見た時…

・毛細血管が見え青白い状態がベスト
・赤味がある場合は炎症している証拠
・酸化し硬化した状態の黄色はアウト

と、3段階に分けられているそう。

わたしは特に頭頂部付近が黄色でしたが、先日見てもらうと多少赤味が残るものの、だいぶ青白さが出てきていましたーーー!

美容師さんが触った感じも、以前に比べるとだいぶ柔らかいとのこと。

結果が出ると、俄然やる気が出ます!

 

2.髪にボリュームが出た

これまでは、毛の流れに逆らってブラッシングする機会がほとんどありませんでした。

猫っ毛でボリュームなんて出ないもんだと思い込んでいましたが、正しくブラッシングするとふんわりするんですね!

美容師さん曰く、酸化や硬化が緩和され毛穴の老廃物が取り除かれると、邪魔するものがないので毛も綺麗に立ち上がるのだそう。

猫っ毛に希望の光が見えました!

 

3.顔の浮腫みが取れる  

とにかく顔が浮腫むんです、寝起きのお岩さん状態たるや…

これまではメイク前に顔をマッサージしていましたが、朝のブラッシング後に浮腫みがかなり改善されることに気がつきました!

頭皮と顔の皮膚はつながっているんですね、嬉しい誤算でした。

タッピングする時に、首の生え際付近をトントンすると肩の凝りも少し解消されますよ。

 

白髪の綺麗なおばあちゃんになる!

これ、目標なんです。

ロマンスグレーでもいいけど、最終目標は真っ白け。

真っ白の髪で、真っ白のシャツを着こなすおばあちゃんになりたい!

髪質は母と同じなので、真っ白にはなるはずなんですが、猫っ毛はただでさえ薄く見えるので、量の確保に励みたいところ。

そのためには、やっぱり頭皮を元気な状態に保つことが大切です。

半年で明らかな結果が出て、鼻歌まじりでタッピングしている今日この頃。

かっこいいおばあちゃんになるべく、出来ることからコツコツと、です♪

 

 

本日も最後までご覧頂きありがとうございました。
ランキングに参加しています。
応援クリック、いつもありがとワン!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村